大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


父と息子 会長と社長

投稿日時:2010/08/19(木) 19:49rss

今日は久しぶりに親子喧嘩をした。

久しぶりと言っても、喧嘩はしょっちゅうしています。

でも、今日のは、キレるぐらいの喧嘩。

キレたのは、自分では無く珍しく会長である父。

うちの場合、親子の間には遠慮が無い為、ストレートに言い合う。

社員には申し訳ないし、今日などは経理の者が絡んだので、少し彼は責任を感じて可哀相だった。

それはそれで、明日良く調べれば解決する事。

それよりも私の言い方、追及の仕方が「人を馬鹿にしている」と言われ、キレられ。

キレる事は、実は自分がよく父にやる行動。

でも今回はなぜか逆の立場だった。

彫刻作品

そして、その後が始末が悪い。

その流れから、作業場に置いてあった私が仕上げたブロンズ像の完成品の色をダメ出しされ。

初めからやり直しの指令が。

確かに自分でも「ちょっといつもより良くないかも…」と思っていたので、それを見抜かれた格好に。

そういう部分はさすがに厳しく、鋭い。

見習わなければならなく、絶対に継承していかなければならない部分である。

妥協をしない職人肌と美術愛。

尊敬するところである。

でも、なんだか、上の出来事の流れの中で粗探しされたようで・・・。

仕返しを受けた様で気分が悪い。

仕事に厳しいのに、他の事はルーズに思える父。
(他人はそうは言わないが、身内はそう見ている)

誰でもわかるくだらない例としては、

とにかく、トイレの電気を消さない(消し忘れても気にしない)タイプの父。

そして、電気の消し忘れとかが気になってしょうがないタイプの私。

仲の良い親子鷹と人は言うが、果たしてどうなのだろうか・・・。

最近はタイプが違うからこそ会長と社長と言う立場で上手くやれている、そう思うようにしています。

でなければ、やっていけません。

ただ、それが零細企業であるが故の強みでもあり、また3代目経営の悩みの種でもある、という認識も。

こんな親子に長年ついてきてくれる社員には、ほんと感謝の言葉しかありません。

そもそも、祖父と父も、会長と社長の時代には同じような事を感じていたのでしょうか?

聞いたから何かが解決するわけでもないでしょうが。

こんな事を書きながら実は、明日、ブロンズを仕上げ直すという事でスケジュールがくるってしまった事における自分への苛立ちと、せっかくやったのに・・・・という気持ちが交差して。

ムシャクシャしています!

男としても、経営者としても、小さい人間なんでしょうかね?!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
オリジナル表彰記念品・ブロンズ像・レリーフ彫刻・アートアクセサリー
日本金属工芸研究所 オフィシャルサイト

株式会社 日本金属工芸研究所 
〒113-0023 東京都文京区向丘1-6-12
TEL 03-3811-7709 FAX 03-3813-0003
E-mail :support@jmaac.co.jp
URL  :http://www.jmaac.co.jp
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


◇JMAAC ㈱日本金属工芸研究所 オフィシャルブログ

日本金属工芸研究所オフィシャルブログ


◇nihonkinzoku.com ニホンキンゾクwebsite

nihonkinzoku.com



◇FIDEM International Art Medal Federation

FIDEM


◇ 経営者の情報技術勉強会 IT研究会

http://www.itk.jp/


◇ ビジネス情報ネットリンク集

http://www.jmaac.co.jp/jlink/link7new-1.html



にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村

トラックバック一覧

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
3e064382a2ed7e834cd444a0ffc38c86.png?1529555807
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

レリーフ彫刻 制作 ブロンズ像・表彰楯・記念盾 制作 表彰記念品 企画デザイン製造販売 アートアクセサリー 美術工芸品 プロデュ-ス オリジナル美術記念品 など 1946年(昭和21年)  東京都北区に電気鋳造会社 創業...

詳細へ

個人プロフィール

アート&デザインの世界を探究しながら、三代目として邁進しています。真面目で硬派、そしておしゃれな表彰記念品を通して、人々の心に残る作品を数多くプロデュースすることが何よりの使命。すべての分野において違いが分かる男になる為、日々勉強中。趣味はサッカー、バイオリン?!笑いの研究!?!

詳細へ

バックナンバー

<<  2018年6月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント一覧

最新トラックバック

  • オークリー サングラス from オークリー サングラス
    鈴木梅太郎先生 - 日本金属工芸研究所 代表取締役 山田敏晶
  • 「記念品であって記念品ではない」 日本金属工芸研究所  from 経営者のためのM&A戦略・立案支援 辻松律男のブログ
    先週の日曜日、株式会社日本金属工芸研究所  山田社長の講演会を聴講してきました。 私は、ものづくりは小さい頃から好きで家の裏山で竹を切って釣り竿や竹馬・たけとんぼをよく作っていました。高校生時代になるとオートバイのツーサイクルエンジンをバラしたり組み立てたりしていました。
  • 参加者の皆様のメッセージ 笑顔の展覧会~世界からの2000人のメ... from 笑顔の展覧会 世界からの2000人のメッセージ
    笑顔の展覧会を一昨日より開催しております。 入退場自由で皆様にはふらっと立ち寄って頂いております。ありがと...
  • J-SaaS 普及促進のための意見交換会 from なにわの社労士発~「今日もこんなええことありました」
    先週、東京で開催された久しぶりのテストマーケティング研究所に 参加をしてきました。 *当日の参加者の面々はこちらのブログから お題はJ-SaaSという中小企業向けのクラウドサービ...
  • 元気な会社を作る、3Sワークショップ2日目 from 整理・整頓・清掃とIT経営で経営革新をサポートの枚岡合金工具株式会社 代表取締役会長 古芝保治の日記
    (3Sワークショップ2日目の特別講義) (3S活動のスタートがここから始ります。ご成功を祈願して記念撮影) 1泊2日の3Sワークショップが昨日滞りなく閉講しました。 なにより...