大きくする 標準 小さくする

2013年02月21日(木)更新

アントニー・ゴームリー 彫刻プロジェクトIN 葉山

いつもありがとうございます。
日本金属工芸研究所の山田です。

先日、神奈川県立近代美術館 葉山に行ってきました。
 
現在開催されている展覧会は『美は蘇る 検証・二枚の西周(にしあまね)像 ―高橋由一から松本俊介まで―』というものです。




 
近代日本で活躍していた日本の画家たちの作品がゆったりたっぷり見れる展覧会で、とにかく空いているので、本当の美術ファンがゆっくっりと鑑賞できるのです。
 
初めてみた作品もたくさんありましたし、今回のメインタイトルの検証も、詳しく説明されていてなかなか面白かったです。
 
3月24日迄開催されております。
 
実は目的はもう一つありました。
 
昨年から続いているアントニーゴームリーさんのプロジェクトを見に行く事です。

このプロジェクトは、アントニー・ゴームリーさんが世界各地で展開していて、広大な風景のなかに彫刻を複数設置する、というアートプロジェクトのひとつなのです。


201302211949_1-300x0.jpg
 
この美術館は海辺に建てられていて、葉山の御用邸もすぐ近くです。
 
当日は大変穏やかで海岸沿いなのにほぼ無風状態。
 
海の中でサーフィンを楽しんでいる人々も、波がほとんどなく、早々と上がっていました。
 
次回、もしまたゴームリーさんが弊社に来られた際には、このプロジェクトについても色々と聞いてみようと思っています。
 
もうすぐ終わってしまいますので、急ぎましょう!


 
アントニー・ゴームリー 彫刻プロジェクトIN 葉山 
TWO TIMES -ふたつの時間
2012年8月18日(土曜)~2013年3月3日(日曜)
「TWO TIMESーふたつの時間」は、イギリスを代表する彫刻家アントニー・ゴームリーの彫刻作品が、神奈川県立近代美術館の葉山館を舞台に、葉山の風光明媚な海と山と対話する、期間限定のアートプロジェクトなのです。
 
 
神奈川県立近代美術館 葉山
〒240-0111
神奈川県三浦郡葉山町一色 2208-1
電話:046-875-2800(代表)


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
オリジナル表彰記念品・ブロンズ像・レリーフ彫刻・アートアクセサリー
日本金属工芸研究所 オフィシャルサイト
 
株式会社 日本金属工芸研究所 
〒113-0023 東京都文京区向丘1-6-12
TEL 03-3811-7709  FAX 03-3813-0003
E-mail :support@jmaac.co.jp
URL  :http://www.jmaac.co.jp/ 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
◇㈱日本金属工芸研究所 活動ブログ
 http://www.jmaac.co.jp/blog/
 
Facebook  
http://www.facebook.com/JapanMetalArtCraft
 
◇表彰記念品 表彰盾 ブロンズ像 日本金属工芸研究所 Blog 

http://ameblo.jp/nihonkinzokukougei/ 
 
◇nihonkinzoku.com  ニホンキンゾクwebsite

http://www.nihonkinzoku.com/ 
  
 ◇トロフィーlabo
 https://sites.google.com/site/torofylabo/
 
◇表彰labo
 https://sites.google.com/site/torofy/

 
 
◇FIDEM   International Art Medal Federation
 http://jmaac.keikai.topblog.jp/image/fidemrogo2.jpg
 
 
◇経営者の情報技術勉強会 IT研究会
 http://www.itk.jp/
 
 
◇ビジネス情報ネットリンク集
 http://www.jmaac.co.jp/jlink/link7new-1.html
 
 
にほんブログ村 経営ブログ 経営者
http://management.blogmura.com/manage
http://blog.with2.net/link.php?966072