大きくする 標準 小さくする

2012年02月28日(火)更新

読売演劇大賞 授賞式へ

昨日「第19回読売演劇大賞」の授賞式が東京・日比谷の帝国ホテルで行われました。
ブロンズ像を製作しておりますので毎年、主催の読売新聞社様より授賞式、及びパーティーへのご招待を頂いております。
 
今年も数多くの俳優、女優、演出家、スタッフの皆様で大いに賑わっておりました。
 
常連の大竹しのぶさんは今年も素敵でしたし、中谷美紀さんはやはりお綺麗で。


201202282116_1-150x0.jpg

 
最優秀作品賞を受賞した三谷幸喜さんのスピーチはもちろん面白く、最優秀男優賞を受賞した小日向文世さんのスピーチには感動。
 
大賞・最優秀演出家賞を取られた劇団「イキウメ」主宰の演出家、前川知大さんはなんと私と同世代。
凄過ぎます。
また、こういう演出家の方が大賞を受賞されるのも舞台の特徴ですね。
 

201202282116_2-200x0.jpg


ちなみに、最優秀作品賞を受賞した「国民の映画」という舞台、実は昨年、見に行くことになっておりチケットも抑えて頂いておりました。
しかし大震災後の3月16日で、そのばたばたした状況では時間が取れず、行くことが出来なかったのです。
楽しみにしていたのに…仕方が無い事ですが、でもその舞台が最優秀作品賞を取れて、個人的には嬉しかったです。
再演して頂きたいな!
 
小日向さんのスピーチによると、震災当日こそキャンセルになったその舞台は、次の日3月12日には幕を上げたそうです。
あっぱれですね。
観客はまばらだったとの事ですが、スタッフ全員どんな士気で挑まれたか、想像できます。
プロってそういうもんでしょうが、それにしても演劇の魂を証明した形ですよね。


201202282116_3-200x0.jpg

 
実は友人のIちゃんもこの舞台のスタッフの一人です。
Iちゃんとは今年は授賞式ではお目に掛かれず残念だったのですが、この授賞式に後、近くのレストランで三谷さんはもちろん、主演の小日向さん達も合流してお祝い会をされたそうです。
毎回そうなのですが、Iちゃんはそこでも、ブロンズ像の製作をしている弊社や私の自慢をしてくださったそうな。
本当にありがたいことです。
私も演劇界で活躍されているIちゃんをいつも自慢しております。
 
今年もすでに新しい舞台がいっぱい始まっております。
私もどんな劇に出会えるか、何本観られるか楽しみです。
 
受賞された皆様、本当におめでとうございました。
演劇界のますますの御発展をお祈りしております。
また、読売新聞社の鈴木様をはじめ、スタッフの皆様にも感謝を申し上げます。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
オリジナル表彰記念品・ブロンズ像・レリーフ彫刻・アートアクセサリー
日本金属工芸研究所 オフィシャルサイト
 
株式会社 日本金属工芸研究所 
〒113-0023 東京都文京区向丘1-6-12
TEL 03-3811-7709  FAX 03-3813-0003
E-mail :support@jmaac.co.jp
URL  :http://www.jmaac.co.jp/ 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
 
◇JMAAC ㈱日本金属工芸研究所 オフィシャルブログ

http://ameblo.jp/nihonkinzokukougei/ 
 
◇nihonkinzoku.com  ニホンキンゾクwebsite

http://www.nihonkinzoku.com/ 
  
 ◇トロフィーlabo
 https://sites.google.com/site/torofylabo/
 
◇表彰labo
 https://sites.google.com/site/torofy/

 
 
◇FIDEM   International Art Medal Federation
 http://jmaac.keikai.topblog.jp/image/fidemrogo2.jpg
 
 
◇経営者の情報技術勉強会 IT研究会
 http://www.itk.jp/
 
 
◇ビジネス情報ネットリンク集
 http://www.jmaac.co.jp/jlink/link7new-1.html
 
 
にほんブログ村 経営ブログ 経営者
http://management.blogmura.com/manage
http://blog.with2.net/link.php?966072
 
 
Facebook  http://www.facebook.com/JapanMetalArtCraft

2012年02月25日(土)更新

オリジナル文化 トロフィーを通して

日本にも表彰記念品において、少しづつ「オリジナル」の風土が根付いてきた感があります。

201202251843_1-200x0.jpg

 
連日お問合せやお見積り依頼があり、本当に感謝の言葉しかございません。
 
傾向といたしまして一昨年位から、特にオリジナルトロフィーのお問合せが多くなってきております。
 
ネットや店頭でも、既製品と呼ばれる商品には素晴らしいオリジナルトロフィーが沢山ございます。
 
オーソドックス形状のものはもちろん、金属ではない素材のトロフィーでも、素敵な商品を簡単に見つけられます。
 
何より値段別で見つけられますし、すでに形となって存在しているわけですから、カタログショッピングの感覚で購入できる事は、納期や安心を考えると便利で非常に使いやすい商品と言えるでしょう。
 
その様な環境の中で、オリジナルだけれど、もっとオリジナルな商品を、という流れもあるのです。

他人と違う、他社と違う、そんな表彰記念品としてのトロフィーを。

そんな完全なオリジナル商品を求められるお客様が増えてきているように感じられます。
 
弊社の場合は、ただの表彰記念品としてだけでなく、もちろん一つの作品として。

「アート&デザイン」を謳っているので、求められているものがよりはっきりとしています。
 
コストも納期もかかる弊社の様なスタイルですが、テクニックや製作方法を探求し、また同時に、これからもお客様に情報発信を続けていきたいと思っております。

それが、今後のオリジナル文化に繋がると信じて。



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
オリジナル表彰記念品・ブロンズ像・レリーフ彫刻・アートアクセサリー
日本金属工芸研究所 オフィシャルサイト
 
株式会社 日本金属工芸研究所 
〒113-0023 東京都文京区向丘1-6-12
TEL 03-3811-7709  FAX 03-3813-0003
E-mail :support@jmaac.co.jp
URL  :http://www.jmaac.co.jp/ 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
 
◇JMAAC ㈱日本金属工芸研究所 オフィシャルブログ

http://ameblo.jp/nihonkinzokukougei/ 
 
◇nihonkinzoku.com  ニホンキンゾクwebsite

http://www.nihonkinzoku.com/ 
  
 ◇トロフィーlabo
 https://sites.google.com/site/torofylabo/
 
◇表彰labo
 https://sites.google.com/site/torofy/

 
 
◇FIDEM   International Art Medal Federation
 http://jmaac.keikai.topblog.jp/image/fidemrogo2.jpg
 
 
◇経営者の情報技術勉強会 IT研究会
 http://www.itk.jp/
 
 
◇ビジネス情報ネットリンク集
 http://www.jmaac.co.jp/jlink/link7new-1.html
 
 
にほんブログ村 経営ブログ 経営者
http://management.blogmura.com/manage
http://blog.with2.net/link.php?966072
 
 
Facebook  http://www.facebook.com/JapanMetalArtCraft


2012年02月17日(金)更新

セサミン! 飲んでますか?

 
朝日新聞の紙面、広告でしたが、弊社の商品(作品)が大きく掲載されておりました。
 
サントリーさんの 『セサミン』の事です。
 
テレビやラジオで連日聴く名ですので、御存じの方も多いと思います。
 
サントリー様はこのセサミンの研究を25年もされているそうです。

日本人の健康維持に一役も二役もかっているのですね。
 
紙面には、写真と共にこう書いてあります。
 
「日本を代表する学術団体の日本農芸化学会から、栄誉ある『農芸化学技術賞』を受賞しています。」



201202171035_1-250x0.jpg

 
このようなフレーズで紹介されている賞の表彰記念品製作に協力できる我々。

最終的なお客様の、こういった記事を目にすることは本当に嬉しく、作品造りにいっそう身が引き締まります。
 
地道な研究に対し日本農芸化学会様が贈られる賞。

両者の活動に日本人として敬意を払いたいと思います。
 
これからは農芸、そして化学の時代です。
 
益々この分野での研究が盛んにおこなわれると思われます。
 
日本の新しい基軸産業にも発展する可能性もあります。


弊社も表彰という分野ですが、間接的ながら皆様に貢献できているのかもしれません。

製作の励みになります。

これからも、重みのある本物の表彰記念品製作を続けていきます。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
オリジナル表彰記念品・ブロンズ像・レリーフ彫刻・アートアクセサリー
日本金属工芸研究所 オフィシャルサイト
 
株式会社 日本金属工芸研究所 
〒113-0023 東京都文京区向丘1-6-12
TEL 03-3811-7709  FAX 03-3813-0003
E-mail :support@jmaac.co.jp
URL  :http://www.jmaac.co.jp/ 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
 
◇JMAAC ㈱日本金属工芸研究所 オフィシャルブログ

http://ameblo.jp/nihonkinzokukougei/ 
 
◇nihonkinzoku.com  ニホンキンゾクwebsite

http://www.nihonkinzoku.com/ 
  
 ◇トロフィーlabo
 https://sites.google.com/site/torofylabo/
 
◇表彰labo
 https://sites.google.com/site/torofy/

 
 
◇FIDEM   International Art Medal Federation
 http://jmaac.keikai.topblog.jp/image/fidemrogo2.jpg
 
 
◇経営者の情報技術勉強会 IT研究会
 http://www.itk.jp/
 
 
◇ビジネス情報ネットリンク集
 http://www.jmaac.co.jp/jlink/link7new-1.html
 
 
にほんブログ村 経営ブログ 経営者
http://management.blogmura.com/manage
http://blog.with2.net/link.php?966072
 
 
Facebook  http://www.facebook.com/JapanMetalArtCraft
 



2012年02月09日(木)更新

経営者として 身体をケアーする

昨晩は錦糸町へ。
 
すみだ産業会館での会議に出席。
 
私にとって錦糸町と言えば「久米繊維工業」と「すみだトリフォニーホール」。
 
そして「錦糸町鍼灸院」です。



20120209_1-200x0.jpg
 

実は、身体のあちらこちらに痛みや不快感が出ており、ここ最近ずっと何とかせねば…と思っておりました。
 
偶然にも錦糸町に出向く機会(会議)がありましたので、先生に連絡を取り予約。
 
運良く、空いておりましたので施術して頂きました。
 
先生からは以下の様なメールが今日届きました。
(文章をそのまま転載して良いのかまだ確認しておりませんが、自分の事なので問題ないかと思っております?!)
 
短い施術時間でしたがいかがでしたか?
だるさがあるかもしれませんね。
だるさがあれば 終日温かいお湯やお茶を飲んで
老廃物を排尿してください。
 
以下参考にしてください。
 
山田さんの体で気づいたこととして
 
社長の業務と運動不足で体の状態は未病の状態です。
 
未病:自覚はないが、いろんな症状の出る可能性がある状態。
 
 
・筋肉が硬い = 循環が悪くなりやすい 
冷えが出やすい 疲労回復が遅い 
・首、肩が固くなると 目が疲れやすい、頭痛、脳力ダウン
などの影響がでます。
・肩は肩甲骨を中心として筋肉の固さ バランスが悪くなっていて
本来の動きが出来ていない状態
 
対応策として
・自宅ではストレッチを行い筋肉の柔軟性をつけていく。
(効果的なやり方はお伝えします)
・どこでもよいので、身体の手入れをする
・スポーツを再開 
(でも体をほぐしてからの方がいいです。今は怪我しやすいです。)
 
 
一度しっかり身体の手入れをして
細胞から活性化させることをお勧めします。
 
 
メンテナンスは自宅近くでもいいですし
錦糸町に定期的に来るようでしたら武田のほうでも
しっかりフォローはいたします。

 
 
と、ご丁寧なメールを頂戴しました。
 
信用と実力があり、アフターフォローもちゃんと考えてくださる先生を知っているという事は、一社会人としても大事な事ですよね。
 
とにもかくにも、身体が資本ですから。
 
錦糸町駅前、北斎通りの一本裏側の道に入ってすぐの場所(2F)です。
 
錦糸町鍼灸院
http://sumida.mypl.net/shop/00000323164/

駅前ですので色々なマッサージや治療院が沢山ありますが、

駅から1分で便利な正統派の鍼灸院ですので、お奨めです。


人間ドックの数値は全く問題なく、いたって健康だと言われておりますが、

内臓系以外は実際にはガタが出始めている様です。

これを機に今後は、武田先生のご指導の下、身体をちゃんとケアーして、健康維持に努めたいと思います。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
オリジナル表彰記念品・ブロンズ像・レリーフ彫刻・アートアクセサリー
日本金属工芸研究所 オフィシャルサイト
 
株式会社 日本金属工芸研究所 
〒113-0023 東京都文京区向丘1-6-12
TEL 03-3811-7709  FAX 03-3813-0003
E-mail :support@jmaac.co.jp
URL  :http://www.jmaac.co.jp/ 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
 
◇JMAAC ㈱日本金属工芸研究所 オフィシャルブログ

http://ameblo.jp/nihonkinzokukougei/ 
 
◇nihonkinzoku.com  ニホンキンゾクwebsite

http://www.nihonkinzoku.com/ 
  
 ◇トロフィーlabo
 https://sites.google.com/site/torofylabo/
 
◇表彰labo
 https://sites.google.com/site/torofy/

 
 
◇FIDEM   International Art Medal Federation
 http://jmaac.keikai.topblog.jp/image/fidemrogo2.jpg
 
 
◇経営者の情報技術勉強会 IT研究会
 http://www.itk.jp/
 
 
◇ビジネス情報ネットリンク集
 http://www.jmaac.co.jp/jlink/link7new-1.html
 
 
にほんブログ村 経営ブログ 経営者
http://management.blogmura.com/manage
http://blog.with2.net/link.php?966072
 
 
Facebook  http://www.facebook.com/JapanMetalArtCraft
 

2012年02月06日(月)更新

松田光司(みつじ) 彫刻展へ

松田光司彫刻展に行ってきました。
 
弊社が注目している彫刻家、松田光司先生。
 
まだ彫刻家としてはお若いのに、腕は抜群、作品も全国各地にあります。
 
有名なのは、東京ドームに併設されている野球博物館にある「野球殿堂」のレリーフ。
 
野球殿堂入りすると飾られるあのレリーフは、ここ10年ぐらいは松田先生が制作されております。
 
今年も先生は夏のオールスターの時期に向けて制作されるようです。
 
そんな松田先生の個展が新宿で開催されています。


20120206_1-200x0.jpg

 
人体彫刻から猫や龍まで。
 
作品集のファイルを見る事も出来ますので、これまでの実績がそれを通しても分かるようになっています。
 
場所はなんと、歌舞伎町の入り口のビルの9F 。
 
エレベータが開くと、いつもと変わらない優しい笑顔の先生が出迎えてくださいました。
 
作品の解説をお聞きして、30分ほど美術談義を。
 
もっとゆっくりお話ししたかったのですが、次から次へと御来客があり。
 
当たり前ですね、今日がオープニングですから。
 
こういう先生に、もっともっとスポットが当たる日本の美術界(アートビジネス界)を弊社が作っていかないといけません。

 
具象彫刻の真髄を体現されている松田先生の彫刻展は、2月11日(土)迄です。
http://mitsuji415.blog28.fc2.com/blog-entry-615.html#more



「日本金属工芸の山田のブログを読んで来ました!」

と言うと、たくさん作品解説してくださるかも?!
(* 勝手な私の希望ですが・・・)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
オリジナル表彰記念品・ブロンズ像・レリーフ彫刻・アートアクセサリー
日本金属工芸研究所 オフィシャルサイト
 
株式会社 日本金属工芸研究所 
〒113-0023 東京都文京区向丘1-6-12
TEL 03-3811-7709  FAX 03-3813-0003
E-mail :support@jmaac.co.jp
URL  :http://www.jmaac.co.jp/ 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
 
◇JMAAC ㈱日本金属工芸研究所 オフィシャルブログ

http://ameblo.jp/nihonkinzokukougei/ 
 
◇nihonkinzoku.com  ニホンキンゾクwebsite

http://www.nihonkinzoku.com/ 
  
 ◇トロフィーlabo
 https://sites.google.com/site/torofylabo/
 
◇表彰labo
 https://sites.google.com/site/torofy/

 
 
◇FIDEM   International Art Medal Federation
 http://jmaac.keikai.topblog.jp/image/fidemrogo2.jpg
 
 
◇経営者の情報技術勉強会 IT研究会
 http://www.itk.jp/
 
 
◇ビジネス情報ネットリンク集
 http://www.jmaac.co.jp/jlink/link7new-1.html
 
 
にほんブログ村 経営ブログ 経営者
http://management.blogmura.com/manage
http://blog.with2.net/link.php?966072
 
 
Facebook  http://www.facebook.com/JapanMetalArtCraft


20141009bnr.jpg

会社概要

レリーフ彫刻 制作 ブロンズ像・表彰楯・記念盾 制作 表彰記念品 企画デザイン製造販売 アートアクセサリー 美術工芸品 プロデュ-ス オリジナル美術記念品 など 1946年(昭和21年)  東京都北区に電気鋳造会社 創業...

詳細へ

個人プロフィール

アート&デザインの世界を探究しながら、三代目として邁進しています。真面目で硬派、そしておしゃれな表彰記念品を通して、人々の心に残る作品を数多くプロデュースすることが何よりの使命。すべての分野において違いが分かる男になる為、日々勉強中。趣味はサッカー、バイオリン?!笑いの研究!?!

詳細へ

バックナンバー

<<  2012年2月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      

コメント一覧

最新トラックバック

  • オークリー サングラス from オークリー サングラス
    鈴木梅太郎先生 - 日本金属工芸研究所 代表取締役 山田敏晶
  • 「記念品であって記念品ではない」 日本金属工芸研究所  from 経営者のためのM&A戦略・立案支援 辻松律男のブログ
    先週の日曜日、株式会社日本金属工芸研究所  山田社長の講演会を聴講してきました。 私は、ものづくりは小さい頃から好きで家の裏山で竹を切って釣り竿や竹馬・たけとんぼをよく作っていました。高校生時代になるとオートバイのツーサイクルエンジンをバラしたり組み立てたりしていました。
  • 参加者の皆様のメッセージ 笑顔の展覧会~世界からの2000人のメ... from 笑顔の展覧会 世界からの2000人のメッセージ
    笑顔の展覧会を一昨日より開催しております。 入退場自由で皆様にはふらっと立ち寄って頂いております。ありがと...
  • J-SaaS 普及促進のための意見交換会 from なにわの社労士発~「今日もこんなええことありました」
    先週、東京で開催された久しぶりのテストマーケティング研究所に 参加をしてきました。 *当日の参加者の面々はこちらのブログから お題はJ-SaaSという中小企業向けのクラウドサービ...
  • 元気な会社を作る、3Sワークショップ2日目 from 整理・整頓・清掃とIT経営で経営革新をサポートの枚岡合金工具株式会社 代表取締役会長 古芝保治の日記
    (3Sワークショップ2日目の特別講義) (3S活動のスタートがここから始ります。ご成功を祈願して記念撮影) 1泊2日の3Sワークショップが昨日滞りなく閉講しました。 なにより...