大きくする 標準 小さくする

2011年04月27日(水)更新

原石は磨けば光る?!

よく、
「あいつは原石だから・・・。」
「原石をあの会で見つけた!」

などと表現されるのは、もちろん人の事。

磨けば光る原石は、大抵宝石、とりわけダイヤモンドの比喩として例えられます。

実際にダイヤモンドの原石をご覧になった方はそうはいないはずです。

もちろん切り出し方にもよるのですが、ダイヤモンドの原石は、全く光っておりません。

コンクリートの上に落ちていたら気がつかないほど。


20110427_1.jpg




貴金属材料屋と呼ばれるお店や、アクセサリーのパーツや宝石自体を売っているお店で。

ご紹介
アサオ工芸 http://www.asaokougei.com/


弊社もたまに作品に宝石を付ける事があります。

多くはダイヤモンド。

といっても、俗に屑ダイヤと呼ばれるたぐいの少し上級レベルの石を。


20110427_2.jpg




それでもウン千円します。

ブロンズ像に付けたりメダルに付けたり。

20110427_3.jpg


 
石留と言って、指輪と同じ技法です。

取れないように、しっかり留めます。

20110427_4.jpg



メダルに付けるとこんな感じになります。

20110427_5.jpg


ほとんど分からないと思いますが、髪を結っている中央にあります。

この後、このメダルは金メッキされます。

もちろん、これらは磨かれたダイヤモンドを採用します。

アンティーク表現を得意とする弊社でも、さすがに磨かれていない原石を付ける事はしません。

やはり、ダイヤモンドは光ってなんぼですから。


はたして私は何かの原石なのか????

誰か磨いてください。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
オリジナル表彰記念品・ブロンズ像・レリーフ彫刻・アートアクセサリー
日本金属工芸研究所 オフィシャルサイト
 
株式会社 日本金属工芸研究所 
〒113-0023 東京都文京区向丘1-6-12
TEL 03-3811-7709  FAX 03-3813-0003
E-mail :support@jmaac.co.jp
URL  :http://www.jmaac.co.jp/ 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
 
◇JMAAC ㈱日本金属工芸研究所 オフィシャルブログ

http://ameblo.jp/nihonkinzokukougei/ 
 
◇nihonkinzoku.com  ニホンキンゾクwebsite

http://www.nihonkinzoku.com/ 
  
 ◇トロフィーlabo
 https://sites.google.com/site/torofylabo/
 
◇表彰labo
 https://sites.google.com/site/torofy/

 
 
◇FIDEM   International Art Medal Federation
 http://jmaac.keikai.topblog.jp/image/fidemrogo2.jpg
 
 
◇経営者の情報技術勉強会 IT研究会
 http://www.itk.jp/
 
 
◇ビジネス情報ネットリンク集
 http://www.jmaac.co.jp/jlink/link7new-1.html
 
 
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
http://management.blogmura.com/manage/