大きくする 標準 小さくする
前ページ

2019年07月17日(水)更新

長雨が続き・・・  商品の仕上げが・・・

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。
日本金属工芸研究所の山田です。

東京は記録的な日照不足とのことで、梅雨とはいえ、長雨が続いております。
6月の終わりぐらいから、太陽が全く見えていなかったという事です。

弊社の仕事は、実は太陽を必要としています。
天日干し???

もちろんその類の仕上げもあるのですが、日照不足、その事による影響は、大きいのです。

青銅色仕上げ(つまり青錆仕上げ)の場合、太陽の光、お日様が絶対的に必要です。
晴れていないとできない作業でありますので、薄い曇りならば、まあ絶対にダメなわけではありませんが、
厚い雲に覆われていたり、太陽の光や熱がほとんど届かないと、良い仕上げになりません。

銀や銀めっきの作品を黒くする「いぶし」 通称、古美(ふるび)と呼んでいる作業でも、紫外線は必要です。
太陽が出ていなくても、薄曇りならこちらは大丈夫。

ただ、基本的には、そういう時はこれらの仕上げを行いません。
天気はコントロールできませんので、太陽の恵みに感謝し、表彰記念品の色仕上げ行っているのです。

はたして、今年のこの梅雨空はいつまで続くのか。
私は雨男なので、雨も嫌いじゃなのですが…。
やはり仕事になりませんので。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
オリジナル表彰記念品・ブロンズ像・表彰楯・レリーフ彫刻・アクセサリー
 株式会社 日本金属工芸研究所 
Japan Metal Art and Craft Co.,Ltd.

〒113-0023 東京都文京区向丘1-6-12
TEL 03-3811-7709 FAX 03-3813-0003
E-mail info@jmaac.co.jp     
URLhttp://www.jmaac.co.jp  
URL : https://www.nihonkinzoku.com/

Facebook http://www.facebook.com/JapanMetalArtCraft


社長ブログ : http://jmaac.keikai.topblog.jp/

トロフィー labo : https://sites.google.com/site/torofylabo/

表彰labo: https://sites.google.com/site/torofy/

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

2018年04月29日(日)更新

毎年GW中はいたるところで表彰記念品が・・・

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。
日本金属工芸研究所の山田です。

今年もGWに突入しました。
弊社は第4土曜日も営業日ですし、暦通りですので、後半の4日間だけがいつもとは違うロングのお休みとなります。
もちろんその間も、仕事が入れば休日出勤する社員もいるかもしれませんが、できるだけ休みの日は身体と心をリフレッシュしてもらいたいものです。

さて今年のゴールデンウィークも、様々なイベントで弊社が製作にかかわった表彰記念品が使われます。
前半後半それぞれで色々ありますが、
中でも今日、4月29日はTVなどでも見ることが出来る記念品が。
競馬の天皇賞盾と全日本柔道選手権の表彰楯です。
このブログを書いている時点ではすでに終わっていますので、今ごろ勝者の手に渡っていますね。

 
 
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
オリジナル表彰記念品・ブロンズ像・表彰楯・レリーフ彫刻・アクセサリー
 株式会社 日本金属工芸研究所 
Japan Metal Art and Craft Co.,Ltd.
 
113-0023 東京都文京区向丘1612
TEL 03-3811-7709 FAX 03-3813-0003
E-mail info@jmaac.co.jp     
URLhttp://www.jmaac.co.jp
URL : https://www.nihonkinzoku.com
 
Facebook http://www.facebook.com/JapanMetalArtCraft
 
 
トロフィー labo : https://sites.google.com/site/torofylabo/
 
表彰labo: https://sites.google.com/site/torofy/
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 

2017年05月25日(木)更新

表彰記念品以外でも・・・

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。

日本金属工芸研究所の山田です。


一か月に何度かありますが、致し方なくお仕事をお断りしてしまうことがあります。

例えば、新しいお客様からお問い合わせを頂いて、

何度かやり取りがあり、製作方法や素材の確認の段階で、どうしても弊社では対応できない条件があり。

また、打ち合わせを繰り返している段階ではわからず、全体像が出てきた段階で、どうしても・・・。

このような事象がございます。

表彰記念品ならば他社でも対応可能な事もありますが、それ以外の一品物の美術品や、看板などの装飾品、肖像レリーフや銅像などの鋳造の場合、

WEBサイトをじっくりご覧頂いて、それをもって、わざわざ弊社を指名して仕事の依頼をしてくださってきていることが多いのです。


当然相見積もりなどでは無い事が多く、このような状況の場合、

「どうしてもできませんか?」「絶対に御社にお願いしたいのです」

このように懇願されることも何度もあります。

本当にありがたい事です。

無理をしてでもお手伝いしたい、協力させて頂けないか、と毎回悩むのですが、

それでも条件が整わないとやはり出来ないことを出来ます、やってみましょう、

と簡単には言えません。

お断りしてしまいますのでとても心苦しいです。

ですが、本当に嬉しくも感じています。

当然、私共の条件に合わせてくださって仕事に至るケースも多々ありますが、

本当にこだわっている部分を理解して頂けていることを実感できる瞬間でもあります。

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

オリジナル表彰記念品・ブロンズ像・表彰楯・レリーフ彫刻・アクセサリー

株式会社 日本金属工芸研究所 

Japan Metal Art and Craft Co.,Ltd.

 

〒113-0023 東京都文京区向丘1-6-12

TEL 03-3811-7709 FAX 03-3813-0003

E-mail info@jmaac.co.jp

URLhttp://www.jmaac.co.jp  

URL : https://www.nihonkinzoku.com

 

Facebook http://www.facebook.com/JapanMetalArtCraft

 

 

トロフィー labo : https://sites.google.com/site/torofylabo/

 

表彰labo: https://sites.google.com/site/torofy/

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

2016年04月20日(水)更新

海外のお客様が受賞対象の場合 表彰記念品など

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。
日本金属工芸研究所の山田です。

企業様によっては国際的なお仕事をされている商社やアーティストなど、
外国との繋がりがあったりします。

海外での表彰に使用する記念品や、海外からのお客様に渡す記念品などを選定する場合、
相手先の文化や常識を前もって勉強しておく必要があります。

タブーとされる題材の図柄が表現されているレリーフや、忌み嫌う形など。
作品を造っている最中で変更が起きないように、慎重に打ち合わせとリサーチを進めます。

また、逆に好まれる色や表彰に適した題材などもできるだけ情報を探し出し、検討致します。
 
また、受賞される会社名、団体名、お名前など、
その相手国の文字表記が必要な場合などは、文字書体を探したり、
または、日本のカタカナに置き換えたりと、試行錯誤をする場面が多いものです。

それぞれの国の体制や宗教にも配慮し、お客様が恥をかかないように、
逆に、喜んで頂けるようにアドヴァイスをすることも、弊社のお仕事の一つです。

 

 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
オリジナル表彰記念品・ブロンズ像・表彰楯・レリーフ彫刻・アクセサリー
 株式会社 日本金属工芸研究所 
Japan Metal Art and Craft Co.,Ltd.
 
〒113-0023 東京都文京区向丘1-6-12
TEL 03-3811-7709 FAX 03-3813-0003
E-mailinfo@jmaac.co.jp     
URLhttp://www.jmaac.co.jp  
URL : http://www.nihonkinzoku.com/
 
Facebook http://www.facebook.com/JapanMetalArtCraft
 
 
社長ブログ : http://jmaac.keikai.topblog.jp/
 
トロフィー labo : https://sites.google.com/site/torofylabo/
 
表彰labo: https://sites.google.com/site/torofy/
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

2014年03月27日(木)更新

「耐えてこそ強くなれる!」

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。
日本金属工芸の山田です。
 
どこの会社もそうなのでしょうが、年度末と増税前の影響は、弊社にも出ております。

弊社は彫刻を中心とする作品造りの他に、企業や美術団体、財団法人などの授賞式用の表彰記念品を多く製作しております。

もともと一年を通して、授賞式や表彰制度、創立記念日などというものは世の中にたくさんあります。

しかし先月から今週にかけては近年まれに見る忙しさでした。

確かにこの季節は、一年でも一、二番という位に弊社の場合仕事が集中するのですが、今年は量が違います。

仕事がたくさんあっての忙しさならば嬉しいのですが、それだけだと言い切れないのが今年の事情。

やはり、夏や秋に製作する予定の商品の受注がこの春に入ったり、来年、再来年に予定されていた作品の先行発注納品もあるのです。
 




特に先々週、先週は、なにかとアクシデントが集中したので、納期がぎりぎりになってしまった商品もいくつか出ました。

何とか間に合いましたが、経営者として精神的に追い詰められました。

しかし、結果的には何とか無事にすべての商品を遅れることなく納品することが出来たので、
すこし安堵しました。

このまま安心して今週末を過ごせそうです。
 
それに加え、幸せなことに新らしいお客様からのお仕事も入ってきており、4月はますます忙しくなりそうな予感です。
 
いつも私が肝に銘じていること、

「耐えてこそ強くなれる!」
 
 この言葉を胸に秘め、それを信じてこれからも社員と共にやり続け、やり遂げます。

どうぞ宜しくお願い致します。
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
オリジナル表彰記念品・ブロンズ像・レリーフ彫刻・アートアクセサリー
日本金属工芸研究所 オフィシャルサイト
 
株式会社 日本金属工芸研究所
〒113-0023 東京都文京区向丘1-6-12
TEL 03-3811-7709  FAX 03-3813-0003
E-mail :info@jmaac.co.jp
URL :http://www.jmaac.co.jp/
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
◇㈱日本金属工芸研究所 活動ブログ
 http://www.jmaac.co.jp/blog/
 
◇Facebook
http://www.facebook.com/JapanMetalArtCraft
 
◇表彰記念品 表彰盾 ブロンズ像 日本金属工芸研究所 Ameba Blog
 
http://ameblo.jp/nihonkinzokukougei/
 
◇nihonkinzoku.com  ニホンキンゾクwebsite
 
http://www.nihonkinzoku.com/
 
 ◇トロフィーlabo
 https://sites.google.com/site/torofylabo/
 
◇表彰labo
 https://sites.google.com/site/torofy/
 
 
 
◇FIDEM   International Art Medal Federation
 http://jmaac.keikai.topblog.jp/image/fidemrogo2.jpg
 
 
◇経営者の情報技術勉強会 IT研究会
 http://www.itk.jp/
 
 
◇ビジネス情報ネットリンク集
 http://www.jmaac.co.jp/jlink/link7new-1.html
 
 
にほんブログ村 経営ブログ 経営者
http://management.blogmura.com/manage
http://blog.with2.net/link.php?966072
 
 
 


 
«前へ