大きくする 標準 小さくする
次ページ

2016年11月17日(木)更新

三谷 慎 先生展覧会 「-ブロンズに刻まれた神話-」

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。
日本金属工芸の山田です。
 
東京の渋谷西武で三谷慎先生の展覧会が始まりました。
 
誰もが楽しい気分になれる三谷先生の世界を是非ご覧ください。

 
201611171836_1-300x0.jpg

 
三谷 慎 「-ブロンズに刻まれた神話-」
 
会期: 2016年11月15日(火)─ 11月27日(日)

会場: 西武渋谷店 B館8階=美術画廊
 
今回も、神話や星座などに登場する動物たちが主人公だとのことです。思わず見とれてしまうレリーフ作品を是非お楽しみください。
 
展覧会ページ
https://www.sogo-seibu.jp/shibuya/kakutensublist/?article_seq=8600361
 

 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
オリジナル表彰記念品・ブロンズ像・レリーフ彫刻・アートアクセサリー
 
株式会社 日本金属工芸研究所 
〒113-0023 東京都文京区向丘1-6-12
TEL 03-3811-7709  FAX 03-3813-0003
E-mail :info@jmaac.co.jp
URL  :http://www.jmaac.co.jp/ 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
◇㈱日本金属工芸研究所 活動ブログ
 http://www.jmaac.co.jp/blog/
 
◇日本金属工芸研究所 Facebook  
http://www.facebook.com/JapanMetalArtCraft
 
◇表彰記念品 表彰盾 ブロンズ像 日本金属工芸研究所 Ameba Blog 
 
http://ameblo.jp/nihonkinzokukougei/ 
 
◇nihonkinzoku.com  ニホンキンゾクドットコム
 
http://www.nihonkinzoku.com/ 
  
 ◇トロフィーlabo
 https://sites.google.com/site/torofylabo/
 
◇表彰labo
 https://sites.google.com/site/torofy/
 
 
◇オリジナル表彰楯(盾)製作
 https://sites.google.com/site/hyousyoutate/
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
◇日本芸術メダル協会
http://www.jama-artmedal.jp/
 
 
◇FIDEM   International Art Medal Federation
 http://jmaac.keikai.topblog.jp/image/fidemrogo2.jpg
 
 
◇経営者の情報技術勉強会 IT研究会
 http://www.itk.jp/
 
 
◇ビジネス情報ネットリンク集
 http://www.jmaac.co.jp/jlink/link7new-1.html
 
 
にほんブログ村 経営ブログ 経営者
http://management.blogmura.com/manage
http://blog.with2.net/link.php?966072

 

2016年10月29日(土)更新

日展 開催中

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。
日本金属工芸の山田です。
 
さて、いよいよ日展の季節となりました。
既に昨日から開催されており、12月4日迄続きます。

 
201610291734_1-200x0.gif

昔も書きましたが「日展」は歳時記では秋の季語に入れられているとかいないとか。
そのぐらい日本人にとっては無くてはならない行事・催事だということですね。

、弊社会長であります山田朝彦(ともひこ)も彫刻部に出品しております。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

会期

平成28年10月28日(金)~平成26年12月4日(日)
〔休館日〕毎週火曜日
〔観覧時間〕午前10時~午後6時(入場は午後5時30分まで)
11月12日(土)は「日展の日」。入場無料になります

会場

国立新美術館
東京都港区六本木 7-22-2

【交通】
千代田線「乃木坂駅」6番口直結
日比谷線「六本木駅」4a口より徒歩約5分
都営大江戸線「六本木駅」7番口より徒歩約4分
(日展WEBサイトより抜粋)



詳しくはWEBサイトをご覧ください。
日展
https://www.nitten.or.jp/2016nitten/index.html
 
 FACEBOOKページ
https://www.facebook.com/Nitten.ART

 
 
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
オリジナル表彰記念品・ブロンズ像・レリーフ彫刻・アートアクセサリー
 
株式会社 日本金属工芸研究所 
〒113-0023 東京都文京区向丘1-6-12
TEL 03-3811-7709  FAX 03-3813-0003
E-mail :info@jmaac.co.jp
URL  :http://www.jmaac.co.jp/ 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
◇㈱日本金属工芸研究所 活動ブログ
 http://www.jmaac.co.jp/blog/
 
◇日本金属工芸研究所 Facebook  
http://www.facebook.com/JapanMetalArtCraft
 
◇表彰記念品 表彰盾 ブロンズ像 日本金属工芸研究所 Ameba Blog 

http://ameblo.jp/nihonkinzokukougei/ 
 
◇nihonkinzoku.com  ニホンキンゾクドットコム

http://www.nihonkinzoku.com/ 
  
 ◇トロフィーlabo
 https://sites.google.com/site/torofylabo/
 
◇表彰labo
 https://sites.google.com/site/torofy/


◇オリジナル表彰楯(盾)製作
 https://sites.google.com/site/hyousyoutate/
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
◇日本芸術メダル協会
http://www.jama-artmedal.jp/
 

◇FIDEM   International Art Medal Federation
 http://jmaac.keikai.topblog.jp/image/fidemrogo2.jpg
 
 
◇経営者の情報技術勉強会 IT研究会
 http://www.itk.jp/
 
 
◇ビジネス情報ネットリンク集
 http://www.jmaac.co.jp/jlink/link7new-1.html
 
 
にほんブログ村 経営ブログ 経営者
http://management.blogmura.com/manage
http://blog.with2.net/link.php?966072
  

2016年10月16日(日)更新

『第34回 創作メダル彫刻展』が開催されています。

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。
日本金属工芸の山田です。
 

【Japan Art Medal Exhibition XXXIV】
既に始まっておりますが、2016年(平成28年)10月13日(木)から19日(水)まで,
東京都美術館で『第34回 創作メダル彫刻展』が開催されています。
The 34th Creation medal sculpture exhibition (JAMA)
Japan Art Medal Exhibition

私もこの協会理事として活動しておりますし、メダル作品も何点か出品しています。

展覧会の内容ですが、【コンペテイション部門】と、日本芸術メダル協会の会員のみ出品できる【会員出品部門】の2枠に区分されております。

そのほか、歴代の国内展記念メダルや国際メダル展記念メダルの展示、また、メダルが出来るまでの工程などもご覧頂けます。

また独立行政法人造幣局のブースや、触れるメダルコーナーなどもあります。

彫刻展と題打っていますが、一見すると彫刻とは呼べない作品もございます。
これらは、いったい・・・。

メダルとは何か?
メダルの定義?
という観点から、様々な解釈、議論があります。
現代ではこういったものがアートメダルとして取り扱われるようになってきました。

あなたも「これはメダルかな!」という作品に出会ったら、疑問を感じてみてください。

入場無料です!

会期:平成28年10月13日(木) ~ 10月19日(水)
17日(月)は休館
9:30~17:30 (入場は17:00まで)
最終日は14:00まで(入場は13:30まで)

会場: 東京都美術館 ギャラリーB
〒110-0007 東京都台東区上野公園8-36 TEL:03-3823-6921(代表)

 
 
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
オリジナル表彰記念品・ブロンズ像・レリーフ彫刻・アートアクセサリー
 
株式会社 日本金属工芸研究所 
〒113-0023 東京都文京区向丘1-6-12
TEL 03-3811-7709  FAX 03-3813-0003
E-mail :info@jmaac.co.jp
URL  :http://www.jmaac.co.jp/ 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
◇㈱日本金属工芸研究所 活動ブログ
 http://www.jmaac.co.jp/blog/
 
◇日本金属工芸研究所 Facebook  
http://www.facebook.com/JapanMetalArtCraft
 
◇表彰記念品 表彰盾 ブロンズ像 日本金属工芸研究所 Ameba Blog 

http://ameblo.jp/nihonkinzokukougei/ 
 
◇nihonkinzoku.com  ニホンキンゾクドットコム

http://www.nihonkinzoku.com/ 
  
 ◇トロフィーlabo
 https://sites.google.com/site/torofylabo/
 
◇表彰labo
 https://sites.google.com/site/torofy/


◇オリジナル表彰楯(盾)製作
 https://sites.google.com/site/hyousyoutate/
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
◇日本芸術メダル協会
http://www.jama-artmedal.jp/
 

◇FIDEM   International Art Medal Federation
 http://jmaac.keikai.topblog.jp/image/fidemrogo2.jpg
 
 
◇経営者の情報技術勉強会 IT研究会
 http://www.itk.jp/
 
 
◇ビジネス情報ネットリンク集
 http://www.jmaac.co.jp/jlink/link7new-1.html
 
 
にほんブログ村 経営ブログ 経営者
http://management.blogmura.com/manage
http://blog.with2.net/link.php?966072

 

2016年09月30日(金)更新

テアトル・エコーでの観劇「バッファローの月」

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。
日本金属工芸研究所の山田です。
 
昨晩は、恵比寿にありますテアトル・エコー劇場へ。

初日の「バッファローの月」を観劇♪
https://www.facebook.com/theatre.echo/…

予想通り!?めちゃくちゃ面白い劇でした!!
201609301601_1-200x0.jpg
本当に笑える面白い劇で何度か手を叩いて笑ってしまったほど。

やらせのコメントではありません。

皆さんにも観ていただきたいなぁ、と。

そういえば、私が7歳の時に初めて行ったアメリカの街、偶然にもこのバッファローでしたよ。

帰りがけに、知り合いのスタッフの方に声を掛けられ、初日の打ち上げにも参加させて頂きました。

皆さんお疲れのなか、初日が終わりホッとされている裏舞台。

疲労困憊と言ったところでしょうが、まだまだ始まったばかりですので大変だと思います。

出演者の方ともお話をさせて頂き、高校時代の先輩がその役者さんに小学校の頃ファンレターを書いた話など、貴重な素敵な時間でした。

201609301601_2.jpg

皆さん、テアトル・エコーをチェックして下さいませ♪
http://www.t-echo.co.jp/

 
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
オリジナル表彰記念品・ブロンズ像・表彰楯・レリーフ彫刻・アクセサリー
 株式会社 日本金属工芸研究所 
Japan Metal Art and Craft Co.,Ltd.
 
〒113-0023 東京都文京区向丘1-6-12
TEL 03-3811-7709 FAX 03-3813-0003
E-mailinfo@jmaac.co.jp     
URLhttp://www.jmaac.co.jp  
URL : http://www.nihonkinzoku.com/

 
Facebook http://www.facebook.com/JapanMetalArtCraft
 
 
トロフィー labo : https://sites.google.com/site/torofylabo/
 
表彰labo: https://sites.google.com/site/torofy/
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 

2016年09月28日(水)更新

第34回 創作メダル彫刻展に向けての準備

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。
日本金属工芸の山田です。

私が理事を務めます日本芸術メダル協会では、

2016年(平成28年)10月13日(木)から19日(水)まで東京都美術館で『第34回 創作メダル彫刻展』を開催いたします。

その準備で時間を割くことが多くなってきて、今週は仕事との両立を上手くコントロールできなくなってきています。

応募して頂いた皆様方に満足して頂けるような、また、来場して頂く観覧者の皆様方に、少しでもメダルアートの魅力を伝えられます様に理事一同、試行錯誤をして取り組んでいます。

私もメダル作家として数点出品しています。

今回も羊齧協会(ひつじかじりきょうかい)への敬意を払い、「羊串」をそのままイメージしたレリーフ作品を造りました。

 会場で是非ご覧ください。
 
201609290019_1-300x0.jpg
 

【 展覧会について 】   

『第34回 創作メダル彫刻展』

会期 平成28年10月13日(木) ~ 10月19日(水)
17日(月)は休館

9:30~17:30 (入場は17:00まで)
最終日は14:00まで(入場は13:30まで)

会場 東京都美術館 ギャラリーB

〒110-0007 東京都台東区上野公園8-36 TEL:03-3823-6921(代表)

 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
オリジナル表彰記念品・ブロンズ像・レリーフ彫刻・アートアクセサリー
 
株式会社 日本金属工芸研究所 
〒113-0023 東京都文京区向丘1-6-12
TEL 03-3811-7709  FAX 03-3813-0003
E-mail :info@jmaac.co.jp
URL  :http://www.jmaac.co.jp/ 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
◇㈱日本金属工芸研究所 活動ブログ
 http://www.jmaac.co.jp/blog/
 
◇日本金属工芸研究所 Facebook  
http://www.facebook.com/JapanMetalArtCraft
 
◇表彰記念品 表彰盾 ブロンズ像 日本金属工芸研究所 Ameba Blog 

http://ameblo.jp/nihonkinzokukougei/ 
 
◇nihonkinzoku.com  ニホンキンゾクドットコム

http://www.nihonkinzoku.com/ 
  
 ◇トロフィーlabo
 https://sites.google.com/site/torofylabo/
 
◇表彰labo
 https://sites.google.com/site/torofy/


◇オリジナル表彰楯(盾)製作
 https://sites.google.com/site/hyousyoutate/
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
◇日本芸術メダル協会
http://www.jama-artmedal.jp/
 

◇FIDEM   International Art Medal Federation
 http://jmaac.keikai.topblog.jp/image/fidemrogo2.jpg
 
 
◇経営者の情報技術勉強会 IT研究会
 http://www.itk.jp/
 
 
◇ビジネス情報ネットリンク集
 http://www.jmaac.co.jp/jlink/link7new-1.html
 
 
にほんブログ村 経営ブログ 経営者
http://management.blogmura.com/manage
http://blog.with2.net/link.php?966072

 

2016年09月17日(土)更新

現代日本メダル展 in NewYork

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。
日本金属工芸研究所の山田です。
 
 ただいま、NYの画廊 Medialia Gallery 中嶋満志子氏による、
第3回の現代日本メダル展が開催されております。

アメリカ・ニューヨークと日本・京都での展覧会です。


 
201609171308_1-300x0.jpg


本日9月17日はニューヨークでのオープニングの日です。
ご招待受けましたが、残念ながら仕事の都合でアメリカに行くことは出来ず。

今回、わたくし山田敏晶が自分で出品する以外に、裏方として日本のアーティストからのメダル作品集めや情報提供など、裏方のお手伝いをしています。

所属する日本芸術メダル協会とは関係のないメダル展ですので、商業ベースではあるのですが、かなり楽しく自由に取りまとめをしております。

来年は京都にも巡回いたします。

作品はWebサイトでご覧いただけます。
http://medialiagallery.com/2016/sep2016spaceI.html



会期ですが、

展覧会期間: 

ニューヨーク  Medialia 2016 年 9月17日 ~ 10 月22日

         レセプション 9月17日・土曜日・3~6時



京都       galerie h20 2017 年 4月日程未定


 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
オリジナル表彰記念品・ブロンズ像・表彰楯・レリーフ彫刻・アクセサリー
 株式会社 日本金属工芸研究所 
Japan Metal Art and Craft Co.,Ltd.
 
〒113-0023 東京都文京区向丘1-6-12
TEL 03-3811-7709 FAX 03-3813-0003
E-mailinfo@jmaac.co.jp     
URLhttp://www.jmaac.co.jp  
URL : http://www.nihonkinzoku.com/
 
Facebook http://www.facebook.com/JapanMetalArtCraft
 
 
トロフィー labo : https://sites.google.com/site/torofylabo/
 
表彰labo: https://sites.google.com/site/torofy/
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 

2016年08月27日(土)更新

『ダンスレボリューション~ホントのワタシ~2016』を鑑賞しました

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。
日本金属工芸研究所の山田です。

昨晩は仕事を早く切り上げ、築地本願寺ブディストホールに演劇鑑賞に行ってきました。
演劇ミュージカル、歌とダンスであっという間の2時間でした。
『ダンスレボリューション~ホントのワタシ~2016』

 
201608271612_1-300x0.jpg


出演されているテアトル・エコーの浜野基彦さんから御紹介頂きましたこのミュージカル、
前もって何の情報もない状態での観劇でしたので、
そのテンポの良さとキレキレのダンスに目がパッチリ、そして軽快な歌とライトな内容に大満足。

帰路では「ダンス習ってみたいなあ やってみたいなあ」という感情が出たほど。

この手の劇は、自ら進んで観ることがあまりないので、御紹介くださった浜野さんに感謝です。
金曜日の夜に演劇鑑賞したのは久しぶりでしたので、なんだか心ウキウキな花金でした。

浜野さん、ありがとうございました。
応援していますので、これからもがんばってください。

 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
オリジナル表彰記念品・ブロンズ像・表彰楯・レリーフ彫刻・アクセサリー
 株式会社 日本金属工芸研究所 
Japan Metal Art and Craft Co.,Ltd.
 
〒113-0023 東京都文京区向丘1-6-12
TEL 03-3811-7709 FAX 03-3813-0003
E-mailinfo@jmaac.co.jp     
URLhttp://www.jmaac.co.jp  
URL : http://www.nihonkinzoku.com/
 
Facebook http://www.facebook.com/JapanMetalArtCraft
 
 
トロフィー labo : https://sites.google.com/site/torofylabo/
 
表彰labo: https://sites.google.com/site/torofy/
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 

2016年08月18日(木)更新

IT研究会 鈴木大吉先生と出逢って

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。
日本金属工芸研究所の山田です。

昨日は鈴木大吉先生が主宰のIT研究会でした。
鈴木先生はもうすぐ86歳、尊敬を超えて、崇めています。
この研究会の会場、場所は池袋で、もうここが会場になって何年になるでしょうか。
昔は恵比寿だったんです。
私がこちらの会にお世話になって、気が付きゃもう16年目。
かなり古いメンバーの一人になりました。
鈴木大吉先生に東京商工会議所文京支部の勉強会で出逢い、そしてすぐに師事し、研究会(当時は勉強会という名前も)に参加しました。
美術愛好家でいらしたこともあり、弊社に興味を持って頂き、また先生のコレクションを拝見出来たりと、今でも美術談義を致します。
会社にも何度か来て頂き、WEBサイトやITの話でなく、終始いつもアートの話ばかりです。
先生とは仕事の場以外でも、毎回父の展覧会に足を運んでくださり、そして、
私が所属するメダル協会の展覧会にも来て頂きましたし、ある博物館でやった私の講演会にも参加して頂いたことがあります。

 
201608181902_1-200x0.jpg
                                         IT研究会 鈴木大吉先生と㈱タチバナ産業 野原社長と

私にとっては一番の大師匠であり、先導者、人生のお手本そのものなのです。
この歳になっても現役で頑張っておられる先生、しかも、最先端のITですからね、凄すぎます。

私の今の生活を考えると、先生なしには語れません。
このIT研究会を通して出会った講師の先生方を通じて様々な出来事が起こり、
色々なきっかけとなり、御縁が御縁を結び、
仕事もプライベートも、今のネットワークになったのです。
すべては鈴木大吉先生から。
このブログをこの場で書いているのも、本当に先生と出逢っているからなのです。

 IT研究会は、尊敬する師匠である鈴木大吉先生にお会いできる月に一回の喜びであります。



 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
オリジナル表彰記念品・ブロンズ像・表彰楯・レリーフ彫刻・アクセサリー
 株式会社 日本金属工芸研究所 
Japan Metal Art and Craft Co.,Ltd.
 
〒113-0023 東京都文京区向丘1-6-12
TEL 03-3811-7709 FAX 03-3813-0003
E-mailinfo@jmaac.co.jp     
URLhttp://www.jmaac.co.jp  
URL : http://www.nihonkinzoku.com/
 
Facebook http://www.facebook.com/JapanMetalArtCraft
 
 
社長ブログ : http://jmaac.keikai.topblog.jp/
 
トロフィー labo : https://sites.google.com/site/torofylabo/
 
表彰labo: https://sites.google.com/site/torofy/
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 

2016年05月27日(金)更新

第二回 彫刻集団「円」展覧会  「彫刻と音と光とー」

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。

日本金属工芸研究所の山田です。

沢山の先生方に紛れ、弊社会長であり私の父である山田朝彦も出品しているユニークな彫刻展覧会をご紹介します。

今回はどのような演出なのかわかりませんが、第一回目は「Neo東京の画廊」とでもいうべきか、
非常に幻想的でありユーモアな演出がありました。

彫刻展というと、かなりカタグルシイですが、この展覧会は全くそういった類のものとは違うはずです。
お近くに寄られる際は、ちょっと覗いてみてください。
無料です。


201605271703_1-300x0.jpg


【展覧会のご案内】  以下、サイトより抜粋致しました。

5月28日(土)~6月5日(日)
[彫刻]第二回 彫刻集団「円」展覧会 「彫刻と音と光」

会場:キッド・アイラック・アート・ホール 3・4Fギャラリー、5Fギャラリー、1Fホール

出展作家:上田ふみ、牛山政幸、小比賀強、圓鍔元規、寒河江淳二、鈴木紹陶武、寺山三佳、中辻伸、中原篤徳、
橋本堅太郎、橋本拓也、堀尾秀樹、村山哲、山崎茂樹、山下清、山田朝彦、吉岡徹、吉野ヨシ子(五十音順)
時間:12:00-20:00(最終日は18:00まで)
料金:入場無料
主催 :円(まどか)
Direction : 橋本拓也、早川誠司
問合:キッド


□キッド・アイラック・アート・ホール [京王線 / 京王井の頭線・明大前駅より徒歩2分 ]


〒156-0043 東京都世田谷区松原2-43-11

Tel:03-3322-5564

Mail:arthall@kidailack.co.jp

Web:http://kidailack.flavors.me
blog:http://blog.livedoor.jp/kidailack/


http://blog.livedoor.jp/kidailack/archives/1891829.html

 

2016年05月18日(水)更新

東京都北区 第28回北彫展へ

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。
日本金属工芸研究所の山田です。

 
201605182026_1-200x0.jpg

先日、東京の北区、「北とぴあ」で開催されていた北彫展に行ってきました。

この展覧会は平成元年からスタートしたとのこと。

北区の著名な彫刻家である川崎普照先生(日本芸術院会員)をはじめとして、
北区にゆかりのある彫刻家たちの作品が展示されていました。

 
201605182026_2-200x0.jpg

ところ狭しとバラエティーに富んだ作品群、小さなものから等身大より大きな作品も展示されておりました。

具象彫刻と言われる作品が多いのですが、アートの会派を飛び越え様々な作家が参加しています。

また会場では出品者によるギャラリートークも開催されたようです。

 
201605182026_3-200x0.jpg


残念ながら私は逃してしまいました。

物販でのチャリティコーナーも設けられており、弊社でお手伝いしたアクセサリー類も販売されていました。
 
 私どもの会社がある文京区は彫刻に関わる展覧会はなく、少しさみしいのですが、
それでもお隣の北区が毎年力を入れてプロのハイレベルな作品を展示してくださっているので、
彫刻に関わる身としては喜びであり、感謝です。
 
201605182026_4-300x0.jpg

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
オリジナル表彰記念品・ブロンズ像・表彰楯・レリーフ彫刻・アクセサリー
 株式会社 日本金属工芸研究所 
Japan Metal Art and Craft Co.,Ltd.
 
〒113-0023 東京都文京区向丘1-6-12
TEL 03-3811-7709 FAX 03-3813-0003
E-mailinfo@jmaac.co.jp     
URLhttp://www.jmaac.co.jp  
URL : http://www.nihonkinzoku.com/
 
Facebook http://www.facebook.com/JapanMetalArtCraft
 
トロフィー labo : https://sites.google.com/site/torofylabo/
 
表彰labo: https://sites.google.com/site/torofy/
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

レリーフ彫刻 制作 ブロンズ像・表彰楯・記念盾 制作 表彰記念品 企画デザイン製造販売 アートアクセサリー 美術工芸品 プロデュ-ス オリジナル美術記念品 など 1946年(昭和21年)  東京都北区に電気鋳造会社 創業...

詳細へ

個人プロフィール

アート&デザインの世界を探究しながら、三代目として邁進しています。真面目で硬派、そしておしゃれな表彰記念品を通して、人々の心に残る作品を数多くプロデュースすることが何よりの使命。すべての分野において違いが分かる男になる為、日々勉強中。趣味はサッカー、バイオリン?!笑いの研究!?!

詳細へ

バックナンバー

<<  2016年12月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメント一覧

最新トラックバック

  • オークリー サングラス from オークリー サングラス
    鈴木梅太郎先生 - 日本金属工芸研究所 代表取締役 山田敏晶
  • 「記念品であって記念品ではない」 日本金属工芸研究所  from 経営者のためのM&A戦略・立案支援 辻松律男のブログ
    先週の日曜日、株式会社日本金属工芸研究所  山田社長の講演会を聴講してきました。 私は、ものづくりは小さい頃から好きで家の裏山で竹を切って釣り竿や竹馬・たけとんぼをよく作っていました。高校生時代になるとオートバイのツーサイクルエンジンをバラしたり組み立てたりしていました。
  • 参加者の皆様のメッセージ 笑顔の展覧会~世界からの2000人のメ... from 笑顔の展覧会 世界からの2000人のメッセージ
    笑顔の展覧会を一昨日より開催しております。 入退場自由で皆様にはふらっと立ち寄って頂いております。ありがと...
  • J-SaaS 普及促進のための意見交換会 from なにわの社労士発~「今日もこんなええことありました」
    先週、東京で開催された久しぶりのテストマーケティング研究所に 参加をしてきました。 *当日の参加者の面々はこちらのブログから お題はJ-SaaSという中小企業向けのクラウドサービ...
  • 元気な会社を作る、3Sワークショップ2日目 from 整理・整頓・清掃とIT経営で経営革新をサポートの枚岡合金工具株式会社 代表取締役会長 古芝保治の日記
    (3Sワークショップ2日目の特別講義) (3S活動のスタートがここから始ります。ご成功を祈願して記念撮影) 1泊2日の3Sワークショップが昨日滞りなく閉講しました。 なにより...