大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


日本ホビーショーへ行ってきました…

投稿日時:2010/05/06(木) 20:27rss

例年なぜか分からない現象があります。

それは、GWが明けると、なぜかブロンズ像の制作の問い合わせや、新規のお客さまからの楯の注文などがたくさんあるという事です。

なかでも、アートアクセサリーの受注はかなり集中し、既に仕事を始めている小作品の進行を妨げるような事も。

つまり納期の前後調整をする羽目になるのです。

この現象は毎年の事なのですが、だからと言ってオリジナル商品を扱う弊社にとってはすべてが違う商品・作品の為、事前に準備も何もできず・・・。

なので、一軒一軒丁寧に分析し、見積だけのものから、より具体的な問い合わせの内容が必要なもの、そして正式受注の商品・作品の手配を対応させて頂きます。

オリジナルボックス

明日、そして明後日もこの現象は続くでしょうけれど、お仕事を頂けると言う事は大変ありがたい事ですので、社長としてもしっかり対応させて頂きたいと思います。

そんな中、本日は東京ビックサイトで開催されている日本ホビーショーに行ってきました。

ホビーショー 通行証!?

関係会社さんの紹介で、あるブースに。
(もちろんアート・アクセサリー関係です)

目的の会社様以外に、しかも全く関係ないようなジャンルのブースにも意外な繋がりがあったりもしますので、私が興味を持った物を取り扱われている出展社・者には、なるべくお話を聞くようにしております。

ホビーショー会場

以前にもこのイベントには何度か訪れておりますが、今年も各ブロックで活気ある、またオリジナリティー溢れるお店やサービスを発見する事が出来ました。

そして、何かの賞や販促品の依頼を受ける際、お問い合わせを頂く際にも、こういったイベントでたまたま見かけた会社さんや、新商品、新常識?の知識が必要となる事が多々あるので、結構じっくり見学します。

ホビーショー 会場風景

ホビーとは言え、アマチュア対象のものからプロフェッショナルのものまで幅広く。
展示スタイルでもそれぞれ個性があり、人に見せる(魅せる)と言う意味でも、だらだら巡回するだけでも勉強になります。

今日は最後に、久米繊維工業様のブースを訪れました。

担当の女性スタッフさんとお話しさせて頂きました。

本当に楽しく仕事をしている様子が伝わり、なんだか元気を頂きました。

話の中で、「是非是非」と仰っていたのが、

今度5月13日から2週間にわたって、池袋の東武百貨店で「第2回 I Love T-shirts」というフェアが開かれるそうです。

そこにもたくさん珍しいT-シャツが展示されるらしく。

ラーメン店のT-シャツがあるらしいですよ!


そんなこんなで、急いで会社に戻り、まだまだ終わりそうにない仕事を前にブログを書いてみました。

明日、または明後日は仕事に支障をきたさない様なスケジュールで、もう終わってしまったと思っていた松田光司先生の展覧会(渋谷・東急本店8階)に行くつもりです。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
オリジナル表彰記念品・ブロンズ像・レリーフ彫刻・アートアクセサリー
株式会社 日本金属工芸研究所 
〒113-0023 東京都文京区向丘1-6-12
TEL 03-3811-7709 FAX 03-3813-0003
E-mail :support@jmaac.co.jp
URL :http://www.jmaac.co.jp
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


◇JMAAC ㈱日本金属工芸研究所 会社ブログ
http://ameblo.jp/nihonkinzokukougei/

◇経営者の情報技術勉強会 IT研究会
http://www.itk.jp/

◇ビジネス情報ネットリンク集
http://www.jmaac.co.jp/jlink/link7new-1.html

◇FIDEM International Art Medal Federation
http://www.fidem-medals.org/

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

レリーフ彫刻 制作 ブロンズ像・表彰楯・記念盾 制作 表彰記念品 企画デザイン製造販売 アートアクセサリー 美術工芸品 プロデュ-ス オリジナル美術記念品 など 1946年(昭和21年)  東京都北区に電気鋳造会社 創業...

詳細へ

個人プロフィール

アート&デザインの世界を探究しながら、三代目として邁進しています。真面目で硬派、そしておしゃれな表彰記念品を通して、人々の心に残る作品を数多くプロデュースすることが何よりの使命。すべての分野において違いが分かる男になる為、日々勉強中。趣味はサッカー、バイオリン?!笑いの研究!?!

詳細へ

バックナンバー

<<  2019年12月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • オークリー サングラス from オークリー サングラス
    鈴木梅太郎先生 - 日本金属工芸研究所 代表取締役 山田敏晶
  • 「記念品であって記念品ではない」 日本金属工芸研究所  from 経営者のためのM&A戦略・立案支援 辻松律男のブログ
    先週の日曜日、株式会社日本金属工芸研究所  山田社長の講演会を聴講してきました。 私は、ものづくりは小さい頃から好きで家の裏山で竹を切って釣り竿や竹馬・たけとんぼをよく作っていました。高校生時代になるとオートバイのツーサイクルエンジンをバラしたり組み立てたりしていました。
  • 参加者の皆様のメッセージ 笑顔の展覧会~世界からの2000人のメ... from 笑顔の展覧会 世界からの2000人のメッセージ
    笑顔の展覧会を一昨日より開催しております。 入退場自由で皆様にはふらっと立ち寄って頂いております。ありがと...
  • J-SaaS 普及促進のための意見交換会 from なにわの社労士発~「今日もこんなええことありました」
    先週、東京で開催された久しぶりのテストマーケティング研究所に 参加をしてきました。 *当日の参加者の面々はこちらのブログから お題はJ-SaaSという中小企業向けのクラウドサービ...
  • 元気な会社を作る、3Sワークショップ2日目 from 整理・整頓・清掃とIT経営で経営革新をサポートの枚岡合金工具株式会社 代表取締役会長 古芝保治の日記
    (3Sワークショップ2日目の特別講義) (3S活動のスタートがここから始ります。ご成功を祈願して記念撮影) 1泊2日の3Sワークショップが昨日滞りなく閉講しました。 なにより...