大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


昨晩はツイッター体験型セミナーに参加・・・

投稿日時:2010/05/14(金) 16:44rss

ツイッター体験型セミナーに参加してきました。

山田敏晶のツイッター


「Twitter」と言うサービス?!自体の話は、色々な勉強会や研究会を含めると一昨年の暮れ位からもう十数回。

昨年末に登録をしたものの、何をして良いやら分からず…。

しかし、動きの鈍い私の背中を押して頂く出会いや、尊敬する講師の先生方の言葉を信じて、とにかく始めようと年始に決意。

何とかスタートを切ったものの、でもアナログ人間の本性を発揮してしまい、いまだによく分からない操作や用語もまだまだあり。

そんな状態の私が昨晩、始めてツイッターの面白さ、すごさを実感しました。

ツイッター関連の本

昨晩参加した「ツイッター体験型セミナー」はそのツイッターの中で誰かがつぶやいていたのをたまたま見たのがきっかけでした。

では、たまたま何を見たのか。

それは、「神田敏晶(としあき)」という方のお名前を見かけたのです。

今となればさかのぼってどなたがその記事を掲載したのかを調べるのも面倒くさいのです。

つまり、フォローしている方では無い方のつぶやきでした。

その「神田敏晶」という方は、実は前々から気になっていた方のお一人で、と言うかそんなレベルでは無く、絶対に一度会っておかなければ!そう思っていた方なのです。

なぜ?

それは単純な理由なのです。

私と名前が一字違いだからです。

敏晶」はもちろん、名字の「田」まで。

「神田敏晶(かんだとしあき)」と「山田敏晶(やまだとしあき)」。

この神田さんの存在はずいぶん前から知っておりました。

2007年の参議院議員選挙の時も、候補者のお一人として出ておられましたし。

でも、知ったきっかけは「敏晶」というのをGoogleで調べると、神田敏晶さん関連しかほとんど出てこないからです。

山田敏晶なんて7ページ目か8ページ目にやっと。

実は「としあき」さんは世の中に多くても、この漢字「敏晶」を組み合わせて「としあき」と読ませる名前の方は、ほとんどいらっしゃらないからです。
(トシマサと言う方は何名かいらっしゃるようですが。)

神田さんにご挨拶した時にも、「初めて同じ名前の人に会った!」と仰っていましたし。

詳しく調べた事は無いですが、たぶん全国でも100名はいないんではないかと。

そんな神田敏晶さんの名前に、即反応し。

そしてそこに貼ってあったアドレスのページをチェック。

青山華子さんと言う方のブログ。

セミナー開催3日前の、定員はあと4名と言う段階でした。

そして一晩考え(考えるほどでもないのでしょうけれど・・・)、次の昼に駆け込み申込を。

何とか滑り込みセーフで翌日銀行に振り込んだら満員になっていました。

そんなきっかけなのに、二日後には実際にセミナーに参加して、そして憧れの神田敏晶さんにお目にかかれ、また、多くの方と面等向かってご挨拶もでき。

ツイッターが結ぶ「縁」と言うものを初めて実感しました。

肝心のセミナー内容はあえて書きません。

そして現場の写真も載せません。

神田さんの講義が最高におもしろかった、と言う事と、ツイッターをもっといじってみようと。

そしてツイッターに真剣に向き合ってみようと考えさせられた、そんな感じです。

神田さんのポジティブな発想と、みなぎるパワー。

明るく楽しく元気良く!

一瞬で人を惹き付けると言うのは、あのような方の事を言うのでしょう。

「敏晶」の名前を汚さぬよう、私も人から必要とされ、そして多くの事を情報発信できる大人、そして経営者になりたいと思いました。

神田さん、どうもありがとうございました。


最後に本のご紹介を。

世の中には数多くのTwitter本が出ています。

青山華子さん著 ツイッター入門

これまで、本屋でパラパラめくったり、友人の家で読まして貰ったりしました。

でも、正直どれも同じような感じがして決められなく。

内藤みかさん著 夢をかなえるツイッターの本

ですが昨日は再覚悟を決め、主催者の青山華子さんの本を購入。
(これも縁ですし、やはり勉強も少しはしないと道具は扱えない気がして。)

青山さんとももっとお話をしてみたかったのですがお忙しそうだったので、またお会いできることを希望して。

そして、神田さんとのトークライブに出演されていた作家の内藤みか さんの本も購入。

内藤さんともこの本を購入した時しかお話しできなく。
明るく面白そうな作家さんと言う印象でしたので、是非また何かの機会にお話を伺いたいですね。

そんなお二人からサインをして頂きました。

内藤みかさんからサインを!

今週末、読みふけってみようかと思います。

青山華子さんからサインを!

内藤さん、青山さん、どうもありがとうございました。

そして、一緒にセミナーに参加した皆様、どうもありがとうございました。


ちなみに今日はこれからIT研究会

場所はアップルの銀座店です。

内容はiphone、ipadの講習会です。

なんだか新しい物やサービスに振り回されている気もしますが、時には流される事も必要なのではないかと。

会社の経営者だし、やはり後れを取るわけにもいきませんしね。

とにかく、ツイッターと良い出会いに感謝です。

山田敏晶ツイッター

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
オリジナル表彰記念品・ブロンズ像・レリーフ彫刻・アートアクセサリー
株式会社 日本金属工芸研究所 
〒113-0023 東京都文京区向丘1-6-12
TEL 03-3811-7709 FAX 03-3813-0003
E-mail :support@jmaac.co.jp
URL :http://www.jmaac.co.jp
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


◇JMAAC ㈱日本金属工芸研究所 会社ブログ
http://ameblo.jp/nihonkinzokukougei/

◇経営者の情報技術勉強会 IT研究会
http://www.itk.jp/

◇ビジネス情報ネットリンク集
http://www.jmaac.co.jp/jlink/link7new-1.html

◇FIDEM International Art Medal Federation
http://www.fidem-medals.org/

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

レリーフ彫刻 制作 ブロンズ像・表彰楯・記念盾 制作 表彰記念品 企画デザイン製造販売 アートアクセサリー 美術工芸品 プロデュ-ス オリジナル美術記念品 など 1946年(昭和21年)  東京都北区に電気鋳造会社 創業...

詳細へ

個人プロフィール

アート&デザインの世界を探究しながら、三代目として邁進しています。真面目で硬派、そしておしゃれな表彰記念品を通して、人々の心に残る作品を数多くプロデュースすることが何よりの使命。すべての分野において違いが分かる男になる為、日々勉強中。趣味はサッカー、バイオリン?!笑いの研究!?!

詳細へ

バックナンバー

<<  2019年12月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • オークリー サングラス from オークリー サングラス
    鈴木梅太郎先生 - 日本金属工芸研究所 代表取締役 山田敏晶
  • 「記念品であって記念品ではない」 日本金属工芸研究所  from 経営者のためのM&A戦略・立案支援 辻松律男のブログ
    先週の日曜日、株式会社日本金属工芸研究所  山田社長の講演会を聴講してきました。 私は、ものづくりは小さい頃から好きで家の裏山で竹を切って釣り竿や竹馬・たけとんぼをよく作っていました。高校生時代になるとオートバイのツーサイクルエンジンをバラしたり組み立てたりしていました。
  • 参加者の皆様のメッセージ 笑顔の展覧会~世界からの2000人のメ... from 笑顔の展覧会 世界からの2000人のメッセージ
    笑顔の展覧会を一昨日より開催しております。 入退場自由で皆様にはふらっと立ち寄って頂いております。ありがと...
  • J-SaaS 普及促進のための意見交換会 from なにわの社労士発~「今日もこんなええことありました」
    先週、東京で開催された久しぶりのテストマーケティング研究所に 参加をしてきました。 *当日の参加者の面々はこちらのブログから お題はJ-SaaSという中小企業向けのクラウドサービ...
  • 元気な会社を作る、3Sワークショップ2日目 from 整理・整頓・清掃とIT経営で経営革新をサポートの枚岡合金工具株式会社 代表取締役会長 古芝保治の日記
    (3Sワークショップ2日目の特別講義) (3S活動のスタートがここから始ります。ご成功を祈願して記念撮影) 1泊2日の3Sワークショップが昨日滞りなく閉講しました。 なにより...